ドア内張り 穴 欠損

ドア内張り穴破れ | ボルボ | 欠損 | 神戸市北区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回ご紹介するのは、外車・ボルボのドア内張りの穴・欠損の補修です。
傷としては、荷物をぶつけてしまい穴が開いてしまったという傷でした。
『あまりにも目に見える部位に穴が開いているので…』という依頼でした。

傷としてはあまり難しいものではなかったのですが、色合いが少し難しい色合いでした…
色の大ジャンルで言えば、ベージュになるのだと思いますが

ただ肌色を作ればこの色にバッチリ合うかというと、そうでもないのが色の難しい所です。
同じ肌色でも明るい肌色だったり、暗い肌色だったりもします。
また、使用していく中で日々の汚れ等が付いてオリジナルの色と違ってきたりするので
パッとみた時の色で決めれば良いという訳でもないので、まずはクリーニングをして、オリジナルの色を見ていくのが、補修をする上でとても大切な所です。

では、画像を見て頂きましょう。コチラです👇

ドア内張り 穴 欠損

傷の状態の時ではなく、少し形を整えてからの写真となります。
いつも施工をしていると「よし!施工していくぞ!」という気持ちが先行しすぎて、写真を撮り忘れていたり、ある程度進んでから「撮るの忘れてた!」となる時が多々あります…。
補修をする!という気持ちの心構えとしては良いとは思うのですが、皆様にご紹介をする為にも、しっかりと写真を撮る事を忘れない様にしていきたいと思います。

さて、こういった傷も、最初の傷の状態だと形が整えづらかったりするので、一度傷の周りを整えたりします。
それをするのとしないのとでは、仕上がりにかなりの差が出てくるので、とても重要な工程になります。

では、施工後はコチラとなります👇

ドア内張り 穴 欠損

完成です。
場所が少しカーブのかかった場所になるので、完璧にとまでは行きませんが穴を埋めての補修となります。
確認もして頂き、了解を得ての納品となりました。
外車になると、張り替えも交換もかなり高くなるのですが、補修だとその5分の1や4分の1の金額で済む事がほとんどです。

是非、一度皆さまの車の傷を補修するという選択肢を取り入れてみてください。
トータルリペア猫の手までお気軽にお問い合わせいただければと思います。

LINE公式アカウントも始めました!そちらからのお問合せも是非ご利用くださいませ!
LINE ID【@141gxkqr】 をID検索か以下のQRコードで「トータルリペア猫の手」を選択してください!
トータルリペア猫の手 公式LINEアカウント
トータルリペア猫の手 公式ラインアカウント LINE QRコード

ドアの内張りの傷に関するお問い合わせはコチラまで

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。