メルセデスベンツ Cクラス シートシミ汚れ クリーニング

シートシミ汚れクリーニング | メルセデスベンツCクラス | 神戸市中央区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回ご紹介するのは、メルセデスベンツCクラスのシートシミ汚れクリーニングです!
ご依頼者様からは「後部座席の半分だけが大きいシミがあり、中々取れないのでクリーニングをお願いします」とのご依頼でした。
基本的には後部座席は一本でのクリーニングが基本なのですが、半分だけで良いとの事でしたのでクリーニングをしてきました!

まずは画像をご覧ください👇
メルセデスベンツ Cクラス シートシミ汚れ クリーニング
暗かったのでフラッシュで撮影してやっと映った感じです。
確かに全体的にシミ汚れがあります。
だけど、整備で預かった車らしいですが、お客様は気になされていた様でクリーニングの依頼が業者様から入りました。

しっかりと洗剤で汚れを浮かして、水と一緒に汚れを吸い取る!
それを何度も繰り返して汚い水が出なくなるまでを繰り返します。
やり方は簡単ですが、ココでキモなのは洗剤根気です。
洗剤は企業秘密です(笑)
根気は、無理な姿勢で吸い続けるので、慣れてない人がやると翌日は筋肉が悲鳴を上げるのは確実です!

後は、どれだけ吸えば良いかとかどうやって汚れを浮かすか?の知識も必要ですね。

では、施工後の画像はこちらです👇
メルセデスベンツ Cクラス シートシミ汚れ クリーニング
しっかり乾燥をしても浮き上がる事が無いので、汚れは取り切る事が出来たと思います!

中途半端に汚れを吸い取っただけだと、乾燥をしてから浮き上がってくるので注意が必要です。
汚れによっては取り切れない汚れもあったりするので、そちらはまた現物判断となります(接着剤の跡等)

また👇が今回のシート汚れです…
メルセデスベンツ Cクラス シートシミ汚れ クリーニング
それなりに汚いですね…
シート汚れのクリーニングは基本的にこんな液体がドバドバ出てきます。
最初はどす黒い液体で、そこから何度も吸い取ることで透明の水が入るので少し薄まった感じに見えますが
基本的には底に溜まっている黒いのがしみ込んでいると思ってください…

依頼者様に確認してい貰いましたが「ありがとうございます、綺麗になっていますね!」と言って頂けました!
こちらこそありがとうございました!

皆様の愛車も汚れていませんか?
お子様がジュースをこぼした…とか
アウトドアが好きで汚れた状態でシートに良く座っている…とか

是非一度シートクリーニングを試してみませんか?
電源とお水(ホースは不要です)があれば作業は出来ますので、お気軽にお問合せくださいませ!

補修・リペアは張替え・交換よりもリーズナブルな価格で施工できます。
外車も含め国産車も全ての車内装補修が対象です。
メッキモールやヘッドライト・窓ガラスのウロコ取りも施工しています!
神戸市・芦屋市を拠点に兵庫県内は出張にて対応いたします。愛車の内装パーツの補修はトータルリペア猫の手へお任せください。

お見積りは無料です!見積もりの際は問い合わせフォームが便利です。
傷や症状は多種多様なので、写真や現物を見て判断が可能です。傷の写真を接写と全体図の2枚添付頂くと見積もり可能ですので、トータルリペア猫の手へお気軽にお問合せください!

シートクリーニングに関するお問合せはこちらまで!

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。