メルセデスベンツ GLC 運転席シート めくれ傷 リペア 補修

運転席シートめくれ傷 | メルセデスベンツGLC | 神戸市西区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回ご紹介するのは、メルセデスベンツのGLC!運転席シートに出来ためくれ傷のリペアです!
ご依頼主様は初めての業者様でした!
依頼者様からは「運転席シートにぽっかりと開いためくれ傷があるのですが、それをリペアして欲しいです。後、ステッチ付近にも同じような感じの傷があるのでそちらも…」との事でした!

ステッチ付近…と聞いて、いつも見てくれている人ならわかるかも知れませんが…
そうです、ステッチ付近の傷は
・ステッチに塗装の際に塗料がしみ込む可能性がある
・ステッチ付近の傷の場合はステッチを融合させないといけない場合もある
という注意点があります。

では、どんな傷なのか画像をご覧ください👇
メルセデスベンツ GLC 運転席シート めくれ傷 リペア 補修
ぽっかり空いた傷は、表皮がめくれてなくなった状態でした。
ステッチ付近の傷も同様ですね。
表皮めくれの傷の場合は柔軟性のあるパテを盛ってからの補修となります。

ステッチ付近の傷に関しては予想通りの傷でして、ステッチの所を生かしつつ補修をするのは無理なので
この部分のステッチは融合させてしまう補修となります。
見た目はそこだけステッチがぷっつり無くなっている様に見えてしまいますが、耐久性としては問題なく使えますし、むしろそうする事で今後のめくれ傷が広がる可能性を無くす為でもあります。
また、融合と同時にその近辺のステッチはオリジナルが白色ですが、黒色に塗装をせざる負えない事になります。

上記した様に、パテを盛って表面を整えて、塗装をして完成させます。
それでは、施工後の画像をご覧ください👇
メルセデスベンツ GLC 運転席シート めくれ傷 リペア 補修
補修でここまで綺麗に出来ました!

ステッチ付近はどうしてものっぺりというかステッチが急に途切れる見た目になるので仕方ないですが、今後の事を考えての補修ですからね。
ご依頼者様にも確認をしてもらいましたが「おー、こんな感じになるんやね。良いと思うよ。ありがとう!」と言って頂けました!こちらこそありがとうございます!

皆様も車の内装補修でお困りの事があれば、是子ともお気軽にご相談くださいませ!

補修・リペアは張替え・交換よりもリーズナブルな価格で施工できます。
外車も含め国産車も全ての車内装補修が対象です。
メッキモールやヘッドライト・窓ガラスのウロコ取りも施工しています!
神戸市・芦屋市を拠点に兵庫県内は出張にて対応いたします。愛車の内装パーツの補修はトータルリペア猫の手へお任せください。

お見積りは無料です!見積もりの際は問い合わせフォーム・または公式LINEアカウントからのご相談が便利です。
傷や症状は多種多様なので、写真や現物を見て判断が可能です。傷の写真を接写と全体図の2枚添付頂くと見積もり可能ですので、トータルリペア猫の手へお気軽にお問合せください!

LINE公式アカウントも始めました!そちらからのお問合せも是非ご利用くださいませ!
LINE ID【@141gxkqr】 をID検索か以下のQRコードで「トータルリペア猫の手」を選択してください!
トータルリペア猫の手 公式LINEアカウント
トータルリペア猫の手 公式ラインアカウント LINE QRコード

その他のシート補修に関する記事はこちらをご覧ください!

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。