メルセデスベンツ 運転席シート 革 パンチング 破れ ヒビ割れ リペア

シートの破れ・めくれ・ひび割れ | メルセデスベンツ | 神戸市垂水区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回ご紹介するのは、メルセデスベンツの革シートの破れ・めくれとひび割れのリペアです!
ご依頼者様からは「破れやめくれが有って、ひび割れもあるので直してほしいんです」との事でした!
破れはパンチングシートの部分で、ひび割れはサイドサポートの側面に出来ていました。

サイドサポート側面のひび割れはあまり見ない症状でしたが、劣化によってシートが硬くなってきた所に、上からかかる負荷に耐え切れずに割れた…という感じでしたね。

パンチングシートに関しては、補修・リペア後は穴が埋まってしまいますので、埋まった所は手作業で穴を開ける事になります。
手作業が故に、穴の位置と大きさは全く同じにする…というのが難しいので、その点はご了承頂く形となります。

では、まず画像をご覧ください👇

メルセデスベンツ 運転席シート 革 パンチング 破れ ヒビ割れ リペア

メルセデスベンツ 運転席シート 革 パンチング 破れ ヒビ割れ リペア
またも養生の途中で、撮影の事を思い出しました(笑)

めくれは綺麗にペロンとめくれています。
破れはパンチング部に…
ひび割れは画像でも解りづらいですが、よーく見るとうっすらとひび割れがあります。

また、作業中に気づいたのですが、破れの右横らへんもひび割れている事に気づきました…!
綺麗にパックリと…だったので気づきませんでした
大きな破れだけ直しても仕方ないので、右付近のひび割れも同時に直します
しかし、その部分は角というかカーブの所なので、そこも穴を開けると耐久性の心配が…
なので、カーブの部分に関しては耐久性重視として穴を開けずに補修しました!

色は同じ黒で、補修場所も近いのでかがんだ状態でジーっと作業をしていました。

ひび割れ・破れ・めくれは全てパテを使い、面の調整をしてからの塗装となります。
大体2時間~3時間程で完成させました!

では、施工後の画像をご覧ください👇
メルセデスベンツ 運転席シート 革 パンチング 破れ ヒビ割れ リペア
補修でここまで綺麗になりました!
パンチングの穴はいつも大変です…
真上から見るとまっすぐでも、やや角度を変えるとベニャっと見えるんですよね…
やはりオリジナルの穴には敵わないですね…

ご依頼者様にも確認をしてもらいましたが「おおー、綺麗になってる!ありがとうございます!」と言って頂けました!こちらこそありがとうございました!

破れ・擦れ・めくれはこのような感じで補修・リペアをしていきます!
皆様のお車も是非リペアを検討してみてください!

補修・リペアは張替え・交換よりもリーズナブルな価格で施工できます。
外車も含め国産車も全ての車内装補修が対象です。
メッキモールヘッドライト窓ガラスのウロコ取りも施工しています!
神戸市・芦屋市を中心に兵庫県内は出張にて対応いたします。愛車の内装パーツの補修はトータルリペア猫の手へお任せください。

お見積りは無料です!見積もりの際は問い合わせフォーム・または公式LINEアカウントからのご相談が便利です。

傷や症状は多種多様なので、写真や現物を見て判断が可能です。傷の写真を接写と全体図の2枚添付頂くと見積もり可能ですので、トータルリペア猫の手へお気軽にお問合せください!

LINE公式アカウントも始めました!そちらからのお問合せも是非ご利用くださいませ!
LINE ID【@141gxkqr】 をID検索か以下のQRコードで「トータルリペア猫の手」を選択してください!
トータルリペア猫の手 公式LINEアカウント
トータルリペア猫の手 公式ラインアカウント LINE QRコード
シートの破れ・めくれの他の施工事例はこちら

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。