レザーシート 穴 欠損

助手席レザーシート | 擦れ・破れ | 神戸市垂水区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回はシートの穴・欠損の補修です。
助手席シートではありますが、日々の運転では目に付く位置にある傷です。
近い傷の症状としては、タバコの焦げ穴や何かが刺さって穴が開いたような傷ですね。
傷はこちら👇

レザーシート 穴 欠損

まずは、施工をする前に傷の周りが汚れているので、クリーニングをしてから、本来の色を出します。
クリーニング自体は、塗装をする周辺をメインにクリーニングをして、場合によってはパーツ全体をクリーニングをして全体での色を見る事もあります。

そうする事で、レザーシートに付着していた油汚れや普段の使用で付いた汚れを取り除いた先に、オリジナルの色が出てくるからです。
なので、ビフォーとアフターでは色の見え方が若干の違いが出てきます。
勿論アフターの方が綺麗に仕上がっているので、アフターだけを見ると何処をリペアしたか解らないのがほとんどだと思います。

それでは、補修後はコチラ👇

レザーシート 穴 欠損

補修後は綺麗に仕上がっていると思います。
施工対象の色や素材に合わせて補修をするので、仕上がりとしてはパッと見た感じでは解らない様になっています。
今回の傷はコゲの様な傷でしたが、焦げ穴で貫通して中のスポンジまで見えてしまっている!なんて傷も補修可能です。
引っかき傷や塗装がハゲて薄くなってきている…等、様々な症状の傷が補修可能ですので
興味のある方は、まずは一度お問合せくださいませ。

トータルリペア猫の手の石川が、しっかりとご説明を致します!

他のシート補修についてはコチラをどうぞ

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。