いすず 117クーペ シート破れ リペア

【旧車】レザーシート破れ | いすず117クーペ | 神戸市灘区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回ご紹介するのは、なんと旧車のいすず117クーペのシート横が破れた補修です!
ついに来ました、旧車です!
新車や現行車となれば、高くても交換が可能ですが、旧車となると交換する部材が無かったりします。
そうすれば、自ずと補修で直すしか方法がなくなってしまいます。

こういった、リペアでしか直せない…という依頼が待ち望んでいた案件ですね!
トータルリペア猫の手の力の見せ場ですね!

ただ、今回の補修はかなり苦戦しました…
補修範囲がとても広く、またシートの横側が破れているので、補修している最中の体勢がキツくて腰がとても痛かったです…
また、破れの範囲が広かったので、補修は耐久性を重視しての仕上げ…とご説明をしての施工でした。

では、傷を見て頂きましょう👇
その①
いすず 117クーペ シート破れ リペア
その②
いすず 117クーペ シート破れ リペア

横のパーツを外しての施工でした。
前のユーザーさんが破れたのを隠す為か、ガムテープで補修?してました…目隠しですね。
中のスポンジも無くなっていてスカスカ…本来の補修でいう破れよりは範囲が広いです。
また、ガムテープの糊跡がなかなか取れなくて大変でした…

けど、金具の下の所まで破けていましたが、何で破いたんでしょうかね…ここだけ…
本当に傷は多種多様で、いろんなパターンの傷が見られますね。
見ていて、驚きもありますが、楽しくもあります。
どうやって付いた傷なのか。なぜこんな場所なのか…考えるのが楽しいです!

補修は、中のスポンジを補充して詰め込んで、そこから専用の充填剤や材料を使って生地を作りあげていきます。
苦戦した事もあり、想定していた時間の1時間オーバーでした…(お客様にお伝えしていた時間にはピッタリでしたが…なるべく早くに仕上げたい物ですね)

因みに、補修をしている最中はお客様が様子を見に来ては
「おおー…くっついてる…!」
「穴がふさがっている!」
と嬉しい声を頂きながらの施工でした。本当に喜んでいただきありがたいです。

では、施工後がコチラです👇

いすず 117クーペ シート破れ リペア

破れていた穴が補修でここまで直せました!
座面の横という事もあり、上からの負荷が掛かる場所ですので耐久性重視で仕上げました。
施工後は、(本来ではあまりしてほしくないのですが、今回は耐久性重視という事だったので)お客様に念の為上から手のひらでグイグイと押してもらい、負荷を掛けても問題ないことを確認して頂きました。
「あれだけ穴が大きかったのに、こんだけ力を入れても破れるとか傷口が開く事がないんですね!」
と称賛の声を頂き、オッケーを頂きました!

今回は初めての旧車のリペアという事もあり、とても緊張しましたが、うまく仕上げられたと思います。
お客様にも喜んでもらい、こちらとしてもとても嬉しかったです!

先述しましたが、旧車は交換部品が無い為、補修しか対応できないのが多いと思います。
また、旧車ならではの持ち味があるので、張り替えも躊躇う事があると思います。
是非とも、一度トータルリペア猫の手までご相談くださいませ!

現行車・旧車問わず補修が出来るのがトータルリペア猫の手です!
長く使える・乗れる様に、私がお手伝いをできればと思っています。
お気軽にお問合せくださいませ!

LINE公式アカウントも始めました!そちらからのお問合せも是非ご利用くださいませ!
LINE ID【@141gxkqr】 をID検索か以下のQRコードで「トータルリペア猫の手」を選択してください!
トータルリペア猫の手 公式LINEアカウント
トータルリペア猫の手 公式ラインアカウント LINE QRコード

旧車の補修に関するお問合せはコチラ

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。