ノート ダッシュボード リペア 傷

ダッシュボード点の傷 | ノート | 神戸市兵庫区

閲覧頂きありがとうございます。
トータルリペア猫の手の石川です。

今回ご紹介するのは、日産ノートのダッシュボードについた点々の傷リペアです!
ご依頼者様からは「何か点々の様な傷が有ってデコボコしてるんです。こんな傷でも直るんでしょうか?」とのお問合せでした。

傷としては、規則的に点々と傷がついているので、おそらくダッシュボード等に置くすべり止めのゴム製品が原因なのかなと…
すべり止めのゴム製品の裏は、サッカーのスパイクの様にトゲトゲしているので、そんな感じの設置位置とほぼ同じ感じの傷です。

ダッシュボードは高温になるので、長期間置いたままにしていると、製品によると思いますが、ゴム製品が溶けてしまい、ダッシュボードと癒着…と言いましょうか。軽く合体してしまうんですよね。
そして、ゴム製品を取り外す時に…こんな感じの傷になるのです。

それでは、まずは画像をご覧ください👇
その1
ノート ダッシュボード リペア 傷
その2
ノート ダッシュボード リペア 傷
分かりづらいかなと思い、私の手が映り込んでいます(笑)
傷としては本当に微かな傷ですが、触るとデコボコしている感じです。

傷はそれなりに近いですが、範囲は合わせるとやや広めです。
また、ダッシュボードの場合の注意点としては、傷の場所が奥の方になってしまうと塗装をする際のスプレーガンが入らないので、艶の調整が難しくなる等があります。

また、ダッシュボードは太陽の光が一番当たりやすい所なので、見る場所や角度によって艶の見え方が変わるので、補修の際はご了承いただいております。

補修としてはゴニョゴニョして直して…

施工後の画像はこちら👇
その1
ノート ダッシュボード リペア 傷
その2
ノート ダッシュボード リペア 傷
全体図
ノート ダッシュボード リペア 傷
補修でここまで綺麗になりました!
触ってみてもデコボコ感も無くなり、艶の調整も合わせる事が出来ました!(少し太陽光が当たっているので、写真映りがアレですけど…)

依頼者様にも確認をして頂きましたが「うん、綺麗になってるね!ありがとう!」と言って頂けました!
ご依頼ありがとうございました!

ダッシュボードは交換をするとかなり高額になってしまいます…
また、ダッシュボードを外すとなると車によっては色々と外さないといけないものが多いので、工賃も割高になる可能性も…

リペアで済むのであれば、断然にリペアの方がお安いです!
是非ご検討をしてみては如何でしょうか?

補修・リペアは張替え・交換よりもリーズナブルな価格で施工できます。
外車も含め国産車も全ての車内装補修が対象です。
神戸市・芦屋市を拠点に兵庫県内は出張にて対応いたします。愛車の内装パーツの補修はトータルリペア猫の手へお任せください。

お見積りは無料です!見積もりの際は問い合わせフォームが便利です。
傷や症状は多種多様なので、写真や現物を見て判断が可能です。傷の写真を添付頂くと見積もり可能ですので、トータルリペア猫の手へお気軽にお問合せください!

ダッシュボードの補修にかんするお問い合わせはコチラまで!

>トータルリペア猫の手

トータルリペア猫の手

〒653-0881
兵庫県神戸市長田区滝谷町 (持ち込みは事前予約限定)
TEL : 070-8307-3168 担当: 石川
Mail : info@nekonote-22.com
営業時間:10:00-18:00
定休日 : 毎週水曜・祝日・その他

愛車の内装パーツに関するご相談、ご要望などは
どんなことでも気軽にお問い合わせください。
お見積りも無料で行っております。